グルコサミンがおすすめ

関節

サプリを摂取する

関節痛の人はサプリメントを摂取することでその痛みを軽減させることができます。しかしながら、どのサプリメントでもいいというわけではありません。グルコサミンが配合されているサプリメントがおすすめです。グルコサミンはカニやエビなどの甲殻類に含まれているキチン質に含まれています。あるいは、山芋のネバネバしているところにも多く含まれています。これらの食材に含まれるグルコサミンを摂取すると、関節痛の改善効果を得ることができます。人間は歩いたり走ったり座っている状態から立ち上がったりするときに関節を使います。このときに関節まわりの軟骨に摩擦が生じます。若い頃は軟骨が摩擦してもすぐに再生されて何の問題も生じませんが、年齢を重ねると摩擦が起こるたびに関節に痛みが発生するようになります。これを関節痛といいます。グルコサミンにはこの軟骨の強度を高めて摩擦に対する耐性を強くする働きや、ダメージを負った軟骨を修復する働きがあるのです。そればかりか、グルコサミンは軟骨芽細胞の活性化を促進させて軟骨を生成する役割も持っています。他にも、グルコサミンには細胞の炎症を抑制する作用もありますので、変形性関節症や関節炎などの症状を改善したり、予防したりするのにも役立ちます。こうした効能を持つグルコサミンのサプリメントを摂取しましょう。ちなみに、コンドロイチンと一緒に飲むと相乗効果が発揮されて、関節痛の改善により高い効果を期待することができます。